勇午 台湾編(1)

著:赤名 修 原作:真刈 信二
定価 : 本体562円(税別)

大分県臼杵で青年時代を送った勇午が兄弟のように育った”兄貴”田卓林は、その後母国・台湾随一の企業家として大成功を収めた。その卓兄が突然失踪してしまい、依頼を受けた交渉人・別府勇午は卓兄を捜すために台湾の地に降り立つ。国を憂い愛する田卓林の夢は台湾独立。行方不明になった彼が、台湾に激震を走らせる。「勇午」史上かつてないスケールで描かれる「勇午-台湾編-」のノンストップな展開から目が離せない!

勇午 台湾編(1)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。