まじもじるるも 魔界編(1)

著:渡辺 航
定価 : 本体552円(税別)

地上界で修行することになった子魔女るるもと彼女の契約者・柴木耕太との笑いあり涙ありのマジカル・スラップスティック日常コメディ『まじもじる るも』は、耕太の死という衝撃的な最終回を迎えた。その第1部[地上編]か らつづくのが、耕太の葬式当日から始まる本作、るるも第2部『魔界編』である。「魂晶」という存在になって魔界に送られた耕太と再会すべく「魔女の世界 の摂理」に挑むるるものせつない戦いから始まり、魔界の禁を犯して死刑宣告 されたるるもを救うために復活した耕太が立ち上がる激アツ魔界ファンタジー !


契約者シバキコウタは死んだ。それが、地上界で修業していた子魔女るるもの、魔女への昇格の代償だった。束の間とはいえ身寄りのない彼女に 帰るべき家と家族の温もりを与え、時に叱咤し時に励ましてくれたコウタはもういない。なのに修業に協力してくれた礼ひとつ言えなかった。死んだ者を魔法で蘇らせることはできない。それでも彼女は願う、コウタとの再会を。世界の掟に挑む小さな魔女の孤独な戦いが始まる。

まじもじるるも 魔界編(1)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る