タイタニア(8)

著:ガンテツ 原作:田中 芳樹
定価 : 本体571円(税別)

「宇宙はタイタニアとともにあり」

──はるかな未来、銀河の覇権はタイタニアという一氏族が握っていた。
しかし、常勝無敗を誇るタイタニアの精鋭艦隊が、
一都市国家の艦隊に敗北したという報は銀河に激震をもたらした。
タイタニアの次代の藩王の座を窺う美貌の四公爵に、タイタニア常勝神話に土をつけた英雄。
彼ら若き群雄たちが歴史の表舞台に立ったとき、銀河は再び激動の時代を迎える。

『銀河英雄伝説』に続く田中芳樹の一大銀河叙事詩を、
気鋭・ガンテツが勇壮かつ華麗に描く。


バルガシュ正規軍と交戦状態となったザーリッシュ・タイタニア艦隊は、その隙をついたファン・ヒューリックにより、旗艦・タイフーンを撃墜される。旗艦から脱出したザーリッシュは直ぐさま、ファンの潜むアジトへと攻め込む が、そこは二酸化炭素が充満し、ガスマスク無しでは立っていられないほどの洞窟であった。だがザーリッシュは、ファンを見つけ出しその首を捕らえようとしていた!

タイタニア(8)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。