タイタニア(9)

著:ガンテツ 原作:田中 芳樹
定価 : 本体571円(税別)

「宇宙はタイタニアとともにあり」
はるかな未来、銀河の覇権はタイタニアという一氏族が握っていた。
しかし、常勝無敗を誇るタイタニアの精鋭艦隊が、一都市国家の艦隊に敗北したという報は銀河に激震をもたらした。タイタニアの次代の藩王の座を窺う美貌の四公爵に、タイタニア常勝神話に土をつけた英雄。彼ら若き群雄たちが歴史の表舞台に立ったとき、銀河は再び激動の時代を迎える。『銀河英雄伝説』に続く田中芳樹の一大銀河叙事詩を、気鋭・ガンテツが勇壮かつ華麗に描く。


ザーリッシュ・タイタニアがファン・ヒューリックの手により銃殺された。その知らせを聞いた、藩王とタイタニア三公爵は、新たなるファン拿捕の戦陣を組んだ。出陣するは一度ファンに敗れたことのあるアリアバート・タイタニア。苦い思い出が残る中、アリアバートはファン拿捕のため彼を追い求めるが居場所を割り出せずにいた。そんな中、アリアバートのもとに晴天にも関わらず港湾を閉めていたとの妙な情報が入ったのだった。

タイタニア(9)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。