住職系女子(4)

著:竹内 七生
定価 : 本体429円(税別)

実家の寺で副住職を勤める美鶴。失踪していた父が、秋祭りの日に突然帰ってきた!! 父が復帰すれば、自分はもう用済みなのか? 悩む美鶴に、じいちゃんが副住職の罷免(クビ)を言い渡す!! 寺を追われた美鶴は、なぜかホテル系女子として出直すことに。女子の仏道、危機的状況!!

住職系女子(4)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。