将国のアルタイル嵬伝/嶌国のスバル(3)

著:カトウ チカ 原作:小林 裕和 監:カトウ コトノ
定価 : 本体600円(税別)

大陸の強国・大秦に滅ぼされた日薙嶌国。奴隷として生きる日薙人のもとに、皇家の遺子・楠昴皇子が帰還する。ただ一人、速布叉だけはその正体が少女だと見破るが、卓越した知略を目の当たりにして、武士団と共に仕える覚悟を決める。復活した秘伝の武器・東弓を手にし、逆襲を始めた日薙嶌国軍。山人集落と合流して火薬などの物資を入手し、その勢いで新たな拠点・風早郷を勝ち取るのであった。しかし、大奏領日薙の支配者・炎陶は、その叛乱に全く動じてはいなかった。実父にその才を恐れられ、皇太子位を廃された程の大器は、皇子率いる嶌国に、如何な策を繰り出すのか!?


楠昴皇子に率いられた日薙嶌国軍は、秘伝の武器・東弓を手にし、大秦に逆襲を始める。山人集落と合流して火薬などの物資を入手し、その勢いで新たな拠点・風早郷を勝ち取ることに成功した。しかし、大奏領日薙の支配者・炎陶は、その叛乱に全く動じてはいなかった。実父にその才を恐れられ、皇太子位を廃された程の大器は、皇子率いる嶌国に、如何な策を繰り出すのか!?

将国のアルタイル嵬伝/嶌国のスバル(3)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る