ピッチディーラー ‐蹴球賭場師‐(3)

著:外本 健生 原作:昌子 春
定価 : 本体602円(税別)

サッカー賭博の胴元の指令を受け、圧倒的な技術と戦術で「勝敗」だけでなく「点差」までコントロールする、ピッチ上の賭場師(ディーラー)たち!! 親を自殺に追い込んだ組織への復讐のためにピッチディーラーとなった新堂龍司は、ついに真実へとたどり着くが、それは人生最大の衝撃と選択を迫られるものだった!! 張り巡らされていた伏線がいま全て明らかに! ピカレスク・サッカー・ロマン、堂々の完結!!

ピッチディーラー ‐蹴球賭場師‐(3)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。