アニマルハラスメント(1)

著:日夜 カモ
定価 : 本体602円(税別)

2017年、墜落した隕石が原因で、動物の一部が人間と同等の知恵と言語能力を手に入れた。その10年後、主人公・鈴鹿こみちはそれらの動物達の相談を受けるアニマル生活向上指導員として働いていた。そんな彼女のお悩みは、急増する「アニマルハラスメント」(アニマルであることを理由に精神的・身体的苦痛を与える行為)についての相談と、新入指導員・橘鷹オリバーの教育。新感覚ヒューマン&アニマルコメディ、誕生ですぞ。

アニマルハラスメント(1)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。