彼岸島 48日後…(20)

著:松本 光司
定価 : 本体630円(税別)

囚われの仲間・勝次を救うため、上野を目指す明たち。しかし、その勝次は巣鴨で邪鬼に捕まっているという。真相を探るため巣鴨の邪鬼・クソ喰い爺に戦いを挑んだ明だったが、爺の変幻自在の攻撃にあえなく敗北。唯一の武器である義手刀を失い、爺に捕らえられてしまう。明が身動きができない中、仲間たちを襲い出す爺。恐るべき爺の暴食を、止める手立てはあるのか!? 吸血鬼サバイバルアクション、第20巻!!!

彼岸島 48日後…(20)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る