傘寿まり子(10)

著:おざわ ゆき
定価:671円(本体610円)

80歳のベテラン作家・幸田まり子は、長年執筆してきた文芸誌「群星」から見放され、自らweb文芸誌「レトル」を立ち上げる。運営は順調で連載作品の単行本化も企画していたが、話を進めていた会社に一方的に約束を反故にされてしまう。困るまり子のまえに現れたのは、かつての担当編集者・サイトー。彼はまり子に「レトル」の単行本を「群星」から出さないかと提案してくる。突然の申し出に困惑するまり子だったが、サイトーの後押しもあり、彼女はかつて自分を否定した編集長のもとに再びおもむくことになる…!
30歳直前のまり子の恋愛事情を描いた読み切り「三十歳まり子」も同時収録!!

傘寿まり子(10)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る