いじめるヤバイ奴(5)

著:中村 なん
定価 : 本体450円(税別)

彼女は過激にいじめられたい。

要求はただ1つ。
「死ぬまで私をいじめ続けろ。」


平穏な生活を送るため、「白咲いじめ」と「緑田守り」のダブルタスクを続ける仲島。疲労困憊の彼にさらなる悲劇が襲う。それは、生徒会によるいじめの告発。生徒会は裏で「いじめ奴隷」なるものを生み出し、娯楽としてのいじめを行っていたのだ。それらを秘匿するために、文化祭で仲島をいじめ加害者として晒上げるのだという。最大のピンチを迎えた仲島の、起死回生の打開策とは──?

いじめるヤバイ奴(5)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る