K2(36)

著:真船 一雄
定価 : 本体620円(税別)

母の死が引き金となり、一也はドクターKとして新たな一歩を踏み出した。担当患者の死、夜間の緊急オペ、原因不明の意識障害、ウイルスの院内感染――懐かしい兄弟子の病院で、研修医たちと過ごすことで、傷は癒やされたかのように見えた。ところが、そんな一也を試すかのように黒い影が付きまとう。影がいざなうその先は、陰謀が渦巻く異国へと続いていた……。

K2(36)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る