彼岸島 48日後…(24)

著:松本 光司
定価 : 本体660円(税別)

姑獲鳥を倒し、勝次を救い出した明たち。次なる”雅の息子”の根城は、国会議事堂だという! だが、議事堂に向かう道中、明たちは自衛隊員らに襲撃される。自衛隊は、人間だろうが部外者を排除し、国会議事堂奪還を目指していると言うが‥‥。自衛隊 VS. 明 VS. 吸血鬼!! 三つ巴の戦い勃発!?

彼岸島 48日後…(24)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る