黒白を弁ぜず(2)

著:窪谷 純一
定価 : 本体682円(税別)

捜査一課の白葉刑事は、犯罪心理学の見地から警視庁が捜査協力を要請した死刑囚・黒枝生の「特別協力者係」として、共に犯罪捜査にのぞむ。そのかたわら、黒枝の過去に異変を感じた白葉は、過去に黒枝の自伝を出版した編集者・蛇原に調査を依頼した。7人もの女性を殺害し、死刑囚となった黒枝。その裏には、善悪の価値観を揺るがす悲痛な事実が隠されていたーー。禁断のタッグが善悪の境を問うサイコサスペンス、衝撃の完結巻。

黒白を弁ぜず(2)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る