K2(37)

著:真船 一雄
定価 : 本体620円(税別)

世継ぎ誕生の際は人為的な手を加えてはならない――帝王切開をもご法度とするティガワール王家のしきたりである。王妃の懐妊は多くの問題を孕んでいた。お腹の子を抹殺せんとする勢力、進行する王妃の病、そして胎児の異常。王国に招聘された闇医者TETSUは一也(かずなり)を巻き込み、己の野望を実現せんと目論む。ティガワール王国の歴史と伝統にドクターKのメスが入る!

K2(37)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る