首を斬らねば分かるまい(3)

原作:門馬 司 著:奏 ヨシキ
定価 : 本体660円(税別)

時は明治。華族の御曹司・幸乃助は、諸国周遊から帰国し、首斬り家当主・沙夜と再会する。一方、日本各地では、「阿片」という麻薬が蔓延していた。悪魔と呼ばれるそれは、明治の世に生きる人々を蝕みつつあった。そしてその魔の手は、幸乃助の元にも迫っていて‥‥!?

首を斬らねば分かるまい(3)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る