箱庭の主と最期の魔女(1)

著:うさ沢 妹子
定価 : 本体450円(税別)

孤独な女子高生は、愛される来世を希望して、小さな村に転生した。青い目と金色の髪を持つ少女・シャオは、同じ色彩を持つ母に愛されて、幸せを感じるが、その小さな村を不幸が襲う……。逃げ出した先で出会った、謎めいた画家の男・シンは、彼女と同じ孤独を抱えていて……!?出会ってはいけない二人が紡ぐ、歪で純な恋物語。

箱庭の主と最期の魔女(1)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る