SAMURAI DEEPER KYO(17)

講談社漫画文庫
サムライディーパーキョウ
SAMURAI DEEPER KYO(17)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

手には五尺の大太刀、背には太極図の紋、面には鬼が如き深紅の眼--千人斬りの伝説を持つ賞金首“鬼眼の狂”が、歴史を影で操る壬生一族と戦う時代劇アクション漫画。賞金稼ぎの少女・椎名ゆやが出会ったのは、敵に襲われると“鬼眼の狂”に豹変する壬生京四郎。二人がお互いの目的のため、ともに旅をしながら、狂のかつての仲間達との出会いや、強敵との戦いを経て絆を深めていく物語。迫力あるバトルシーンだけでなく、キャラクター達の友情や絆の物語も丁寧に描かれ、性別世代関係なく楽しく読める傑作漫画である。


辰伶達は、二人の太四老に全力で挑む! 妖刀“天狼”に浸食された狂は、初代“紅の王”から壬生一族最大の秘密を告げられる。吹雪によって“神”と呼ばれる壬生一族の真の姿を聞き、絶望する辰伶達。窮地に陥ったその時、真の壬生一族の生き残りである鬼眼の狂が現れ、吹雪、ひしぎを圧倒! が、先代“紅の王にその場の壬生一族達の魂を抜き取られてしまう。怒りの燃える狂の前に現れたのは、最強の刺客壬生京四郎!

目次

  • ●第17巻/其之二百七十三~二百九十一 二百七十三/一族の攻防 二百七十四/戦闘人形 二百七十五/欠陥種 二百七十六/絶望の一族 二百七十七/大気の飛翔 二百七十八/沈まぬ太陽 二百七十九/かげろう 二百八十/業 二百八十一/命の証 二百八十二/天、降りし者 二百八十三/「陰」と「陽」・壱の太刀~対極の漢 二百八十四/「陰」と「陽」・弐の太刀~完全なる“善” 二百八十五/「陰」と「陽」・参の太刀~「紅十字」の四守護士 二百八十六/「陰」と「陽」・肆の太刀~対決、真の“紅き眼” 二百八十七/「陰」と「陽」・伍の太刀~同調 二百八十八/「陰」と「陽」・陸の太刀~絶望の雨 二百八十九/「陰」と「陽」・漆の太刀~きず 二百九十/「陰」と「陽」・捌の太刀~信念の極み 二百九十一/「陰」と「陽」・もう一つの“信念” 【週刊少年マガジン2005年33号より06年2/3号。休載/39号・42号・51号。36/37号・2/3号が合併号】【KCM34巻 其之二百七十三~二百七十四 35巻 其之二百七十五~二百九十 37巻 其之二百九十一】

製品情報

製品名 SAMURAI DEEPER KYO(17)
著者名 著:上条 明峰
発売日 2013年10月11日
価格 定価 : 本体700円(税別)
ISBN 978-4-06-370875-2
判型 A6
ページ数 392ページ
シリーズ 講談社漫画文庫
初出 『週刊少年マガジン』2005年33号~50号、52号、53号、2006年1号、2・3号、KCM「SAMURAI DEEPER KYO」34巻(其之二百七十三、其之二百七十四)、35巻(其之二百七十五~其之二百八十二)、36巻(其之二百八十三~其之二百九十)、37巻(其之二百九十一)

著者紹介

著:上条 明峰(カミジョウ アキミネ)

(かみじょう あきみね)神奈川県出身。1999年より、週刊少年マガジンにて、デビュー作「SAMURAI DEEPR KYO」を連載開始。魅力的なキャラクター達による時代劇アクションで幅広い層に人気を得て、2002年にはTVアニメも放映される。現在、週刊少年マガジンにて「C0DE:BREAKER」を連載中。