ARISA(9)

なかよし
アリサ
  • 電子あり
ARISA(9)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

上原つばさと園田ありさは双子の姉妹。両親の離婚で、はなればなれだった2人は3年ぶりに再会した。それは、とても楽しい再会となるはずだったのだがーー。双子の妹・ありさに起きた悲劇。その裏に隠された「王様」を追う双子の姉・つばさ。予測不可能の学園サスペンス!!


生死の境をさまよいつつも、ついに意識をとりもどしたありさ。しかし、目覚めたありさは記憶を失ってた……!? とつぜん病院にあらわれた緑から、なにかを手渡されたありさは、こつ然と姿を消してしまい――!? ありさと「王様」緑との関係とは!? 緊迫の第9巻!!

目次

  • 失われた時間
  • 記憶の真実
  • 裏切り
  • いつわりの抱擁

製品情報

製品名 ARISA(9)
著者名 著:安藤 なつみ
発売日 2011年12月06日
価格 定価:461円(本体419円)
ISBN 978-4-06-364326-8
判型 新書
ページ数 168ページ
シリーズ 講談社コミックスなかよし
初出 『なかよし』2011年8月号~11月号

著者紹介

著:安藤 なつみ(アンドウ ナツミ)

1月27日生まれの、みずがめ座。愛知県出身。1994年、第19回なかよし新人まんが賞で入選、デビュー。受賞作は、『いじっぱりなシンデレラ』。代表作は『十二宮(じゅうにきゅう)でつかまえて』『ワイルドだもん』など。趣味は、本を読むこと、映画を見ること、おいしいものを食べること。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る