むこうがわのまさか(1)

ムコウガワノマサカ
著:雨鳥
むこうがわのまさか(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

とある町の川岸に建つ古物屋「塵塚」で働く、不思議な少年“まさか”。その正体は幾多の妖刀を打ち出す、刀鍛冶の妖・“イッポンダタラ”なのだ。夕闇に紛れて現世に這い出し、人々を異界に引きずり込もうとする悪しき妖たちと戦うため、“まさか”は自らの手で打ち出した妖刀を振るう!!


とある町の川岸に建つ古物屋「塵塚」で働く、不思議な少年“まさか”。その正体は幾多の妖刀を打ち出す、刀鍛冶の妖・“イッポンダタラ”。自らの打ち出した妖刀を振るい、悪しき妖によって異界に引きずり込まれる人々を救い出す正義の妖なのだ!

製品情報

製品名 むこうがわのまさか(1)
著者名 著:雨鳥
発売日 2008年10月03日
価格 定価 : 本体400円(税別)
ISBN 978-4-06-380012-8
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ ライバルKC
初出 『月刊少年ライバル』2008年6月号~9月号

著者紹介

書店在庫を見る