むこうがわのまさか(2)

ムコウガワノマサカ
著:雨鳥
むこうがわのまさか(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

とある町の川岸に建つ古物屋「塵塚」で働く、不思議な少年“まさか”。その正体は幾多の妖刀を打ち出す、刀鍛冶の妖・“イッポンダタラ”なのだ。夕闇に紛れて現世に這い出し、人々を異界に引きずり込もうとする悪しき妖たちと戦うため、“まさか”は自らの手で打ち出した妖刀を振るう!!


“まさか”が敬愛する親方が襲われた! しかしそれは始まりにすぎなかった。宿命が“まさか”を仇敵・鬼童“喪五郎”との闘いへといざなう…。命の炎を燃やし尽くした末に、“まさか”に訪れるのは平穏か、それとも…。異界妖怪奇譚、ここに完結!

製品情報

製品名 むこうがわのまさか(2)
著者名 著:雨鳥
発売日 2009年01月05日
価格 定価 : 本体419円(税別)
ISBN 978-4-06-380025-8
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ ライバルKC
初出 『月刊少年ライバル』2008年10月号~2009年1月号

著者紹介

書店在庫を見る