シュヴァリエ(8) <完>

シュヴァリエ
漫画:夢路キリコ 原作:冲方丁
シュヴァリエ(8) <完>
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

パリ最大の聖所ノートルダム寺院に巣くう最凶の「詩人」。あらゆる罪から逃れているという、ありえないその詩人の居場所をめぐり、繰り広げられた死闘の果て、明らかになった詩人の正体とは!!? そして鏡剣に封じられたソフィアの魂は奪還できるのか!!? 歴史を「改造」する超伝奇アクションが迎える超絶のクライマックス!!!

製品情報

製品名 シュヴァリエ(8) <完>
著者名 漫画:夢路キリコ 原作:冲方丁
発売日 2009年02月23日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-349413-6
判型 B6
シリーズ マガジンZKC
初出 『マガジンZ』2008年8月号~2009年1月号

著者紹介

原作:冲方丁(ウブカタトウ)

『マルドゥック・スクランブル』『シュヴァリエ』『蒼穹のファフナー』『ヒロイックエイジ』『カルドセプト』…全メディアの枠を軽々と越え、創作の場を拡大
する「文芸革命児」!!! この『オイレンシュピーゲル』もまた、冲方だから実現できた「同時多発ストーリー」という企みが生んだ、最高の果実である。