クレムリン(1)

モーニング・ツー
クレムリン
  • 電子あり
クレムリン(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本のどこかの道ばたにロシアンブルーがすてられていました。出会いをまちわびるうち、捨て猫は三びきにふえていました。だれも彼らをひろってくれません。ところが神様は猫たちを決してみすてませんでした。猫耳の帽子をかぶった無気力で無表情でブラブラしている若者が、三びきの新しい同居人、あるいはお父さんとなったのです。若者の名前は却津山春雄(きゃつやまはるお)、通称・キャッツ。捨て猫たちと若者の熱い友情がきっとみなさんの胸をうつことでしょう。ご家族そろってどうぞ『クレムリン』を応援してください。


大学生という名の無職・却津山春雄(きゃっつやまはるお)は道ばたに捨てられていたロシアンブルーを無慈悲にも黙殺するが,小さな命は『南極物語』のタロ・ジロさながらにたくましく一冬を耐え抜いたのであった。却津山は猫三匹との同居を決意。強くしたたかに生きてほしいとの願いを込め,歴史上の英雄にあやかり、総称「関羽」と命名する。度重なる挫折のために深く絶望した却津山の魂は少しずつ癒され……。

製品情報

製品名 クレムリン(1)
著者名 著:カレー沢 薫
発売日 2010年06月23日
価格 定価 : 本体543円(税別)
ISBN 978-4-06-372914-6
判型 B6
ページ数 128ページ
シリーズ モーニング KC
初出 モーニング増刊『モーニング・ツー』2009年27号~29号、2010年30号~34号に掲載された作品に加え、一部雑誌未掲載分を収録したもの。

著者紹介

著:カレー沢 薫(カレーザワ カオル)

動物界脊索動物門脊椎動物亜門哺乳綱霊長目真猿亜目狭鼻下目ヒト上科ヒト科ヒト属。モーニング主催・第26回MANGA OPENに生まれて初めて漫画を投稿。無題も災いしてか、部内選考であえなく落選の憂き目を見るが、稀代の生き物バンザイ派であるツー編集長が強権発動。異例の新連載を獲得。担当の甘言に惑わされず、タイトルを『クレムリン』、筆名を「カレー沢薫」と作者自身がキッパリ決める潔さ。エラいぞ。好きなもの、猫&世界が滅亡するとかのパニック映画。

オンライン書店で見る