ゆうやみ特攻隊(3)

月刊少年シリウス
ユウヤミトッコウタイ
  • 電子あり
ゆうやみ特攻隊(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

最愛の姉を悪霊に殺された過去を持つ翔平は、復讐を誓い姫山高校心霊探偵部の扉を叩いた。拝金主義の花岡隊長とマイペースなカエのパシリ兼、霊感犬2号のエサ係という屈辱に耐えつつ、ようやく姉を殺した悪霊の手がかりをつかんだ翔平は、心霊探偵部の面々と共に黒首島に渡る。翔平の母の故郷でもあるその島は、恐るべき因習に今なお支配されている悪霊と悪鬼の巣窟であった‥‥!! 異才・押切蓮介が少年漫画の限界に挑む、猟奇と戦慄の肉弾ホラーアクション!


心霊探偵部の面々が乗り込んだ悪霊の棲む孤島、黒首島。そこでは、悪霊"ミダレガミ"を神と崇め、毎年12月31日のおおつごもりに生け贄を捧げる因習を今なお残していた。翔平は、今年の生け贄に選ばれた少女・紗由と共に、悪霊を使役し島を支配する鉄(くろがね)一族に拉致されてしまう。鉄一族の「煉獄部屋」で翔平が見たものとは‥‥!?

目次

  • 3巻目次
  • ケース.15 絶望の二択
  • ケース.16 鬼神!! 花岡隊長無双劇
  • ケース.17 黒首島・2日目
  • ケース.18 嘲笑う使者
  • ケース.19 鬼雲館の内通者
  • ケース.20 屋烏之愛
  • ケース.21 蝶の群れ

製品情報

製品名 ゆうやみ特攻隊(3)
著者名 著:押切 蓮介
発売日 2008年09月05日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-373127-9
判型 B6
ページ数 176ページ
シリーズ シリウスKC
初出 『月刊少年シリウス』2008年3月号~2008年9月号

著者紹介

著:押切 蓮介(オシキリ レンスケ)

漫画家。東京都出身。
1997年、ヤングマガジン(講談社)にて『マサシ!!うしろだ!!』でデビュー。同誌増刊にて短期連載後、ホラーギャグ『でろでろ』をひっさげて本誌復帰し、人気を博する。代表作は、本作『ゆうやみ特攻隊』のほか『でろでろ』『ハイスコアガール』『ツバキ』『焔の眼』『ミスミソウ』『ピコピコ少年』ほか多数。
[HP/ブログ]
「カイキドロップ」→ http://www.kinet.or.jp/osikiri/index.htm

オンライン書店で見る