ゆうやみ特攻隊(8)

月刊少年シリウス
ユウヤミトッコウタイ
  • 電子あり
ゆうやみ特攻隊(8)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『でろでろ』(週刊ヤングマガジン連載中)でホラーギャグの新次元を拓いた
異才・押切蓮介がシリウスに降臨!

この作品は、この世の人間を理不尽な理屈で呪い殺傷する極悪霊どもに鉄槌を下す姫山高校心霊探偵部の、
痛快にして強欲な活躍を描く物語である。


翔平たち姫山高校心霊探偵部の面々が黒首島に渡って10日目。ついに運命の12月31日が明けようとしていた。この日のために用意された三百人を 超える生け贄を十二の儀式によってミダレガミに捧げて黄泉の門を開く「おおつごもりの祭」が始まる。花岡隊長と島の反抗勢力はそれに乗じて反乱の烽火を上げた。しかし、翔平は「うつぼ神」のもとに赴いて以来、深い眠りについたままだった。

目次

  • ケース.50 非常の愛
  • ケース.51 狂宴
  • ケース.52 騎虎
  • ケース.53 祭りのはじまり
  • ケース.54 騒擾
  • ケース.55 悪獣
  • ケース.56 黄泉花の芽
  • ◆おまけマンガ◆名犬2号の苦悩

製品情報

製品名 ゆうやみ特攻隊(8)
著者名 著:押切 蓮介
発売日 2011年10月07日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-376291-4
判型 B6
ページ数 178ページ
シリーズ シリウスKC
初出 『月刊少年シリウス』2011年2月号~8月号

著者紹介

著:押切 蓮介(オシキリ レンスケ)

漫画家。『でろでろ』(講談社)などのホラーギャグに加え、『ミスミソウ』(ぶんか社)など内面的なホラー作品も手がける。1997年、週刊ヤングマガジンにて『マサシ!!うしろだ!!』でデビュー。去年はいいことがあったらしいが今年は不明。月刊少年シリウスにてアクションホラー『ゆうやみ特攻隊』を超絶進行&大人気連載中!

[HP/ブログ]
「カイキドロップ」→ http://www.kinet.or.jp/osikiri/index.htm

オンライン書店で見る