少女ファイト(9)

イブニング
ショウジョファイト
  • 電子あり
少女ファイト(9)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

全国高等学校バレーボール選抜優勝大会。
別名・春高バレーはバレーボールの甲子園であり、
バレー部に所属している高校生たちの夢である。

そして今、その夢を目指す4つの高校が出揃った。
黒曜谷高校、白雲山学園、朱雀高校、青磁高校。

決して混ざり合うことのない4つの色が、春の嵐を巻き起こす!!


春高への出場をかけた冬季大会。勝つために下された布陣が、学と志乃に大きな選択を迫る――。そして学はその道の過酷さを知り、修羅になることを誓った。一方、青磁学園の雨宮摩耶の不穏な動きに気づいた唯隆子は警告のため学のもとを訪れる。隆子の助言から、雨宮の練への異常な執着を感じ取った学は、練のために宣戦布告をする。

目次

  • Fight.58 夕べの獣
  • Fight.59 噂話は宵のうち
  • Fight.60 過去の足音
  • Fight.61 午後の巧者
  • Fight.62 春待月の志
  • Fight.63 未来の選択
  • Fight.64 初見月の陣
  • Fight.65 時をかける魔女
  • Fight.66 Vita brevis,ars longa(ウィータ・ブレウィス・アルス・ロンガ)
  • Extra column OUT OF PLAY

製品情報

製品名 少女ファイト(9)
著者名 著:日本橋 ヨヲコ 監:木内 亨
発売日 2012年08月23日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-376640-0
判型 B6
ページ数 204ページ
シリーズ KCデラックス
初出 『イブニング』2011年14号、16号、18号、20号、22号、2012年2号、4号、6号、8号

著者紹介

著:日本橋 ヨヲコ(ニホンバシ ヨヲコ)

1974年10月3日、香川県生まれ。1996年、『爆弾とワタシ』が第34回ちばてつや賞佳作を受賞。同年、『ノイズ・キャンセラー』でデビュー。単行本は『プラスチック解体高校』(全2巻)、『極東学園天国』(全4巻)、『日本橋ヲヨコ短編集 バシズム』(全1巻)、『G戦場ヘヴンズドア』(全3巻)がある。現在、「イブニング」にて『少女ファイト』を連載中。

オンライン書店で見る