転生しても社畜だった件(1)

月刊少年シリウス
テンセイシテモシャチクダッタケン1
著:明地 雫 原作:伏瀬 その他:みっつばー
  • 電子あり
転生しても社畜だった件(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

俺、リムルが目覚めると、スライム姿はそのままで前世と同じサラリーマンだった!?  しかも、ベニマルやシュナ達が部下で俺が課長だと!? いったいどうなってるんだ、大賢者! ヴェルドラ社長の超ブラック企業「テンペスト商事」でリムルの不条理な中間管理職ライフが始まる!!! 『転生したらスライムだった件』原作の伏瀬先生公認の「転スラ」破天荒スピンオフ・4コマギャグ!

製品情報

製品名 転生しても社畜だった件(1)
著者名 著:明地 雫 原作:伏瀬 その他:みっつばー
発売日 2019年07月09日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-516294-1
判型 B6
ページ数 128ページ
シリーズ シリウスKC
初出 「水曜日のシリウス」2018年9月26日~2019年4月10日更新分

著者紹介

著:明地 雫(アケチ シズク)

漫画家、イラストレーター。小説のカバーイラスト&挿絵、ゲーム原画、ゲームキャラクターデザイン等の仕事もしている。

オンライン書店で見る