転生しても社畜だった件(2)

月刊少年シリウス
テンセイシテモシャチクダッタケン2
著:明地 雫 原作:伏瀬 その他:みっつばー
  • 電子あり
転生しても社畜だった件(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『転生したらスライムだった件』のリムルたちが、もし社畜サラリーマンになったら…!? 異色の公式スピンオフ4コマギャグ、待望の第2巻!
ますますブラック企業の闇が深まるテンペスト商事。スライム姿のままサラリーマンに戻ったリムルは、シオンやシュナたち雑務課の仲間たちと、会社からのムチャ振り業務をこなすべく、ブラックな日々を生き抜いていくのだった…!
次の仕事は、一体ナニ!?

目次

  • 第10営業日目 リムルと愉快な仲間たちとスライムカフェ。
  • 第10.5営業日目 幕間・開店前の更衣室
  • 第11営業日目 ミリムと密会。
  • 第12営業日目 ゴブタ、社畜やめるってよ。
  • 第13営業日目 リムルと愉快な仲間たちとフィットネス。
  • 第14営業日目 リムルと愉快な仲間たちと妖精。
  • 第15営業日目 リムルと愉快な仲間たちと霊能者。
  • 第16営業日目 リムルと愉快な仲間たちとタピオカ。
  • 第17営業日目 リムルと愉快な仲間たちとお掃除。
  • 第18営業日目 リムルと愉快な仲間たちのブラックフライデー。
  • 第19営業日目 リムルと愉快な仲間たちの新たなる旅立ち。

製品情報

製品名 転生しても社畜だった件(2)
著者名 著:明地 雫 原作:伏瀬 その他:みっつばー
発売日 2020年03月27日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-518831-6
判型 B6
ページ数 160ページ
シリーズ シリウスKC
初出 「水曜日のシリウス」2019年4月24日~2020年1月22日更新分

著者紹介

著:明地 雫(アケチ シズク)

漫画家、イラストレーター。小説のカバーイラスト&挿絵、ゲーム原画、ゲームキャラクターデザイン等の仕事もしている。

オンライン書店で見る