つげ義春大全 第一巻 白面夜叉 涙の仇討

著:つげ 義春
定価 : 本体3,000円(税別)

江戸時代前期、将軍徳川綱吉時代に行われた「生類憐みの令」を題材にした作品で、悪法に苦しむ人々を救う謎の使者白面夜叉の活躍を描いた単行本デビュー作『白面夜叉』。
不慮の死を遂げた恩師の仇を討つため、苦難の道を歩む剣士の姿を描いた『涙の仇討』。
亡き父を尋ね歩き、数奇な運命に巻き込まれた少女を描いた『愛の調べ』。
長編三作を収録。若き日のつげの、漫画への情熱がうかがえる力作群。

つげ義春大全 第一巻 白面夜叉 涙の仇討

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る