釣りキチ三平 平成版(2)天狗森の巨大魚

週刊少年マガジン
ツリキチサンペイヘイセイバンテングモリノキョダイギョ
  • 電子あり
釣りキチ三平 平成版(2)天狗森の巨大魚
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

キノシリマス、幻の巨大魚に鮎釣り‥‥、18年ぶりに三平君が帰って来た!! その勇姿を見逃すな!オール描き下ろしの渾身作!


イワナ止めの滝の先にある、幻の巨大魚に挑むために、三平、魚紳はイワナ釣りの名人・丈助と共に、深山へと踏み込んだ!! そこには天狗森の隠れ簑池と呼ばれるブナの原生林だった。 壮大なる源流行の果てに、三平が見たものは!?

目次

  • プロローグ
  • ゼンマイの味噌汁
  • 源流行
  • 漆黒の闇
  • イワナ止めの滝
  • おみやげ
  • 山棲み
  • 余分な一泊
  • 天狗森の隠れ蓑池
  • 鬼が出るか 蛇が出るか
  • 釣れない釣り
  • 移しイワナ
  • ビッグベイトの誘惑
  • エピローグ

製品情報

製品名 釣りキチ三平 平成版(2)天狗森の巨大魚
著者名 著:矢口 高雄
発売日 2002年05月15日
価格 定価:576円(本体524円)
ISBN 978-4-06-334544-5
判型 B6
ページ数 236ページ
シリーズ KCデラックス
初出 『週刊少年マガジン特別編集』’02年4月7日増刊

著者紹介

著:矢口 高雄(ヤグチ タカオ)

1939年、秋田県生まれ。血液型A。高校卒業後、地元の銀行に就職。1969年「ガロ」に投稿した『長持唄考』が入選。1970年『みなぐろ』を発表後、銀行を退職して上京。代表作は『釣りキチ三平』『マタギ』『幻の怪蛇』『釣りバカたち』等々。1974年、講談社出版文化賞・児童まんが部門受賞。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る