湾岸MIDNIGHT(34)

ヤングマガジン
ワンガンミッドナイト
  • 電子あり
湾岸MIDNIGHT(34)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

スーパーチューンド神話!
解体所に転がっていた「フェアレディS30Z」。それは「悪魔のZ」と畏れられたチューンドカーだった! アキオによって再び生を受けた「悪魔のZ」は、スピードという名の麻薬にとりつかれた男達を魅了し、公道300km/hでのバトルを生み出すのだった‥‥。


ポルシェ911ターボモデルは、“地上を走るメッサーシュミット”! それなら“地上のゼロ戦”は……!? チューナー山本のもとに、異母弟・ユウジが初めてやって来た。今は亡き父の、そしてかつてあった自分の「想い」を再確認した山本は、ユウジに対して「“地上のゼロ戦”をともに造ろう」と誘いかけるのだが――!? ただひたすらに「速さ」を求める、心熱き男たちのドラマ。それが――湾岸モーターストーリー!!!!

目次

  • RB26
  • 旋回性
  • 同乗

製品情報

製品名 湾岸MIDNIGHT(34)
著者名 著:楠 みちはる
発売日 2006年05月02日
価格 定価:565円(本体514円)
ISBN 978-4-06-361442-8
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』’05年第44号~第50号、第52号、’06年第1号~第7号

著者紹介

著:楠 みちはる(クスノキ ミチハル)

1977年、『あこがれの白いスポーツカー』でデビュー。代表作は『あいつとララバイ』、『シャコタン★ブギ』、『湾岸ミッドナイト』など。現在、『湾岸ミッドナイト C1ランナー』を連載中。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る