好色哀歌 元バレーボーイズ(2)

ヤングマガジン
コウショクアイカモトバレーボーイズ
  • 電子あり
好色哀歌 元バレーボーイズ(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

沼工を卒業し、社会に踏み出した3バカトリオ(1人を除く)。ほんの少~しだけ大人になったかと思いきや、ヤりたい気持ちもさらに大っきくなっちゃいました。今日も今日とてリビドー全開!!!

そうよ、俺たちゃ永遠のブルーカラー。
ちょっぴり哀しい、でもバカらしい【埼玉発・好色ハイティーン哀歌】、装い新たにピュッピュッピュッ!!!


今回の主役は永遠の沼工ボーイ・谷口!?松井の彼女から、かなりH系の美女を紹介された谷口。お得意の下ネタトークが"舌好調"で、ナント、彼女の部屋へ即IN!! 絶好なシチュエーションをもらい、彼女へINしようと試みるが、事態は予期もせぬ怖~い方向へ??いっぽう卒業後、"哀"も変わらずフラフラしている赤木のもとには、東京に行ったマユミの件で、予期せぬ悪い知らせが‥‥。

目次

  • サンデーブランチ
  • ビハインドザマスク
  • 悪魔の棲む家!?
  • 姉と妹の世界
  • a walk in the town
  • 影と添う!?
  • 影を畏れ迹を悪む!?
  • 幽鬼ひとつを供にして!?
  • 涙色のハンカチーフ
  • 夢の通路

製品情報

製品名 好色哀歌 元バレーボーイズ(2)
著者名 著:村田 ひろゆき
発売日 2006年11月06日
価格 定価:586円(本体533円)
ISBN 978-4-06-361499-2
判型 B6
ページ数 216ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』’06年第31号、第33号、第34号、第36・37合併号、第38号~第40号、第42号~第44号

著者紹介

著:村田 ひろゆき(ムラタ ヒロユキ)

代表作は『工業哀歌バレーボーイズ』のほか、『ころがし涼太』、『ほぐし屋捷』などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る