好色哀歌 元バレーボーイズ(7)

ヤングマガジン
コウショクアイカモトバレーボーイズ
  • 電子あり
好色哀歌 元バレーボーイズ(7)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

沼工を卒業し、社会に踏み出した3バカトリオ(1人を除く)。ほんの少~しだけ大人になったかと思いきや、ヤりたい気持ちもさらに大っきくなっちゃいました。今日も今日とてリビドー全開!!!

そうよ、俺たちゃ永遠のブルーカラー。
ちょっぴり哀しい、でもバカらしい【埼玉発・好色ハイティーン哀歌】、装い新たにピュッピュッピュッ!!!


宮本、決断の時!! マジメに生きるほど、業が深いぜ。悩みも深いぜ。虎子との冷えきった関係を終わらせてしまった宮本は、かねてから想いを寄せ続けていた麗人・あやめのもとで新しい暮らしを始める。しかし”昔の女”の誘惑に心は揺れて‥‥

目次

  • さすらいの虎
  • 扉を開ければ
  • きちんと求愛
  • 胸のうち
  • ずっと2人で
  • 家長バースト
  • 身中の火薬庫
  • 処方的な彼女
  • あちこち不穏
  • 胸うつつ

製品情報

製品名 好色哀歌 元バレーボーイズ(7)
著者名 著:村田 ひろゆき
発売日 2008年05月02日
価格 定価:586円(本体533円)
ISBN 978-4-06-361668-2
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2007年第51号、第52号、2008年第2号~第6・7合併号、第9号、第10号、第12号、第13号

著者紹介

著:村田 ひろゆき(ムラタ ヒロユキ)

代表作は『工業哀歌バレーボーイズ』のほか、『ころがし涼太』、『ほぐし屋捷』などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る