アゴなしゲンとオレ物語(32)

ヤングマガジン
アゴナシゲントオレモノガタリ
  • 電子あり
アゴなしゲンとオレ物語(32)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

32歳。運送会社経営。趣味なし、特技なし、才能‥‥なし! 金も地位も人徳もなく、人並み以上といえるのは唯一、濃い体毛だけの男、ゲン。ハンデだらけの人生を、それでも前向きに生きようとあがいては、いつも失敗に終わる‥‥。こんなムサい男が今なぜか、ヤンマガで大人気っ!!


アゴナシ運送、これにて終業! 世紀をまたいで語り継がれたダメ中年伝説が、ここに終わりをつげる。思い出される昔日の日々・・・・あんなダメなコトがあった、こんなダメなコトもあった、そしてダメなコトしかなかった・・・・。最終巻もやっぱりダメ。でもそれがイイって、皆はわかってる! さあ、ゲンの最後の愚行を見届けようじゃありませんか!!

目次

  • 蛍光のトラッカー
  • 合宿のトラッカー
  • 剛筋のトラッカー
  • 雛祭のトラッカー
  • 電脳のトラッカー
  • 中原のトラッカー
  • 飛行のトラッカー
  • 店主のトラッカー
  • 諜報のトラッカー
  • 転球のトラッカー
  • 症候のトラッカー
  • 円形のトラッカー
  • 角番のトラッカー
  • 終業のトラッカー

製品情報

製品名 アゴなしゲンとオレ物語(32)
著者名 著:平本 アキラ
発売日 2009年08月06日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-361810-5
判型 B6
ページ数 208ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2009年第10号~第12号、第14号、第15号、第17号~第20号、第22・23合併号~第27号

著者紹介

著:平本 アキラ(ヒラモト アキラ)

★漫画家。1995年、週刊ヤングマガジンにて『その友達に疑問あり』でデビュー。1998年、『アゴなしゲンとオレ物語』を同誌にて連載開始し、全32巻の長期連載となる。2011年に開始した『監獄学園〈プリズンスクール〉』は現在、大人気連載中。完結作『やりすぎコンパニオンとアタシ物語』は映画化された。2008年より休載中の月刊アフタヌーン連載『俺と悪魔のブルーズ』は、例によって鋭意描きだめ中とのことです。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る