空手小公子 小日向海流(41)

ヤングマガジン
カラテショウコウシコヒナタミノル
  • 電子あり
空手小公子 小日向海流(41)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

東京近郊K市、嶺南大学。体操でオリンピックを目指していた小日向海流は、上級生のイジメにあい挫折、鏑木流の全国王者・武藤竜二に誘われるがまま第二空手部に入部する。空手に何も興味のなかった小日向だが、仲間を得、武藤の力を目撃するうちに、次第に空手の強さに魅了されていく‥‥。そして沖縄での猛稽古を終えた小日向は、いまだ緑帯ながら全国大会予選に出場することになった!


キック団体POKFを舞台に、小日向の復帰戦がゴング!留学のためアメリカに発つ三崎七奈を安心させるためにも、小日向は必勝の覚悟でリングに上がる!!しかし、対戦相手の元ムエタイ王者・トンチャイは、破壊神の異名を持つムエタイ戦士・シンサックらと共謀。この試合を賭博の対象にして、荒稼ぎしようと画策していた!元王者の実力は未知数! 陰謀渦巻くこのリングに、どんなドラマが待っているのか!?

目次

  • 戦士たちの挑戦
  • 復活のリングへ
  • 元王者の肉体
  • コピー戦法
  • 模倣の真意
  • 不穏な空気
  • 小日向分身
  • 姑息な毒牙
  • ほくそ笑むブタ

製品情報

製品名 空手小公子 小日向海流(41)
著者名 著:馬場 康誌
発売日 2010年11月05日
価格 定価:586円(本体533円)
ISBN 978-4-06-361955-3
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2010年第27号、第28号、第30号~第34号、第37号、第38号

著者紹介

著:馬場 康誌(ババ ヤスシ)

代表作『リザードキング』など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る