奇跡の少年(2)

週刊少年マガジン
キセキノショウネン
奇跡の少年(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

とある高校で起きた集団催眠事件。事件を起こしたのは織田勇馬という目立たない少年だった……。能條純一が描く近未来サスペンス!!


2004年2月14日に大森美帆の暗殺を企んでいたのは、なんと上司である三枝太郎だった! 三枝の周りには続々と同志が集まり始め、着々と準備が進められていた。一方、姿をくらました織田勇馬は、三枝の養父をはじめ、さまざまな人の前に現れ、メッセージを残していく。そして‥‥東京大地震まであと7時間に迫る!!

製品情報

製品名 奇跡の少年(2)
著者名 著:能條 純一
発売日 2004年07月15日
価格 定価 : 本体390円(税別)
ISBN 978-4-06-363384-9
判型 新書
ページ数 184ページ
シリーズ 講談社コミックス
初出 『週刊少年マガジン』’04年第14号~第29号 休載18号、第19、第21号~第24号、第26号

著者紹介

著:能條 純一(ノウジョウ ジュンイチ)

1951年生まれ。東京都出身。麻雀に材を取った『哭きの竜』が大ヒット。他の代表作に『翔丸』『ゴッドハンド』『Dr.汞(こう)』などがある。1996年、『月下の棋士』で第42回(平成8年度)小学館漫画賞受賞。