金色のガッシュ!!(13)

講談社漫画文庫
コンジキノガッシュ
金色のガッシュ!!(13)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

魔物100人の中からただひとりの「王」を決めるために、魔物と人間がコンビを組んで戦うファンタジー系バトル漫画。天才ゆえに疎まれ、他人との付き合いを避けてきた清麿(きよまろ)と、正義感の強い天真爛漫な魔物の子ガッシュが出会い、互いに影響し合いながら心身ともにたくましく成長をとげていく物語。また、それぞれのコンビを組む魔物と人間の絆や友情などの物語も描かれ、バトル譚だけではない“大切なもの”を読者の心に残してくれる好作品である。【週刊少年サンデー2001年6号~2008年4・5合併号まで連載】


ついにファウードの脳に着いたガッシュ達。その目の前にはゼオンと2体の魔物の姿が。意識の戻らない清麿を欠いた状態で、彼らとの激戦に挑むガッシュ達だが!?

目次

  • ●第13巻/LEVEL242~261 242/まだ力が出せる 243/約束の絆 244/嬉しい戦い 245/立ちふさがる2体 246/がんばれ僕 247/絶対にさせない 248/不退転の決意 249/背負った思い 250/希望の鐘 251/清麿が来るまで 252/最後のチャンス 253/その声の主は… 254/モモンの信じた人達 255/新たな力 256/自らの墓穴を… 257/ファウード接近 258/ガッシュとゼオン 259/苦戦の理由 260/デュフォーの能力 261/バオウ・ザケルガ 【週刊少年サンデー2006年19号~2006年40号/この巻での合併号は、21/22号・36/37号】

製品情報

製品名 金色のガッシュ!!(13)
著者名 著:雷句 誠
発売日 2012年03月08日
価格 定価 : 本体667円(税別)
ISBN 978-4-06-370788-5
判型 A6
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社漫画文庫
初出 『週刊少年サンデー』(小学館)2006年19号~40号

著者紹介

著:雷句 誠(ライク マコト)

雷句誠(らいく まこと) 岐阜県出身。1991年「BIRDMAN」でデビュー。その後、短編読み切りなどの掲載を経て、2001年から週刊少年サンデー(小学館)で『金色のガッシュ!!』を連載、大ヒットとなる。同作で第48回小学館漫画賞を受賞、2003~2006年まで『金色のガッシュベル!!』名でTVアニメが放映される。現在、別冊少年マガジンにて、新しいヒーローマンガ『どうぶつの国』を連載中。

おすすめの本

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 漫画全巻ドットコム
  • 楽天ブックス