冷食捜査官(1)

モーニング
レイショクソウサカン
冷食捜査官(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

動機は“食べたい”ただそれだけだ!
SF大将とり・みきが贈る近未来ハードボイルドギャグ漫画、推参!


時は近未来。安全無害の合成食料の完成により、食料統制が始まった。雑菌だらけで汚染された自然食品は製造・飲食が禁止となり、冷凍食品も所持することすら禁止された。それでも食料統制以前に作られ地下の貯蔵庫に眠っていた大量の冷凍食品がブラックマーケットで取引されている。巨額の金と血を賭してまで“冷食” を求める連中は後をたたない。冷食シンジケートが暗躍する中、我らが農林水産省・冷食捜査官が立ち上がる!

製品情報

製品名 冷食捜査官(1)
著者名 著:とり・みき
発売日 2008年11月21日
価格 定価:692円(本体629円)
ISBN 978-4-06-372756-2
判型 B6
ページ数 200ページ
シリーズ モーニング KC
初出 収録作品参照

書店在庫を見る