女たちよ(1)

モーニング
オンナタチヨ
女たちよ(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

怪作『Killer Beach』で、第24回MANGA OPENで審査員かわぐちかいじ氏を唸らせた奇才が放つオムニバス。
毎話、一人の「女」を主人公に現実と超現実の伽藍が回り出す。
 
作者より
はじめましての方が多いかもしれません、はじめまして川島です。
女たちはギリギリのとこで生きていると思います。男たちは張り切って生きていけと思います。そんな漫画です。そんな漫画じゃないとこもあります。なんにせよ読んでみてください。


表情を失った看護師…普通の女子高生…巨大な卵を産んだ主婦…堕ちた風俗嬢…血のつながらない母と娘…特殊能力を隠すOL…無敵な小学生…絶望を抱えた教師…………あらゆる女性への大いなる憧憬と畏敬の念をこめた、新人作家、戦慄の初単行本!

製品情報

製品名 女たちよ(1)
著者名 著:川島 秀雄
発売日 2010年05月21日
価格 定価 : 本体629円(税別)
ISBN 978-4-06-372907-8
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『WEB版増刊モーニング・ツー』2009年22号~29号、『増刊モーニング・ツー』2009年27号に掲載された作品を収録した。

著者紹介

著:川島 秀雄(カワシマ ヒデオ)

怪作『Killer Beach』で、第24回MANGA OPENで審査員かわぐちかいじ氏を唸らせた奇才。2009年『女たちよ』にてデビューを果たす。