ポリ公マン 派出所勤務で大手柄?の巻

講談社プラチナコミックス(KPC)
ポリコーマンハシュツジョキンムデオオテガラノマキ
ポリ公マン 派出所勤務で大手柄?の巻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

研修として交番に一週間の勤務が決まった裕次郎は、街のヒーローになるべく、メラメラと燃えていた。しかし待っていたのは、デリヘル好きの箱長と危なすぎる巡査。これじゃ街のヒーローどころか寄生虫だぜ! がっかりする裕次郎の前に、「オレこそが正義官だ!」と名乗る謎のヒーローが出現。次々とチンピラを叩きのめしていくが‥‥!?

製品情報

製品名 ポリ公マン 派出所勤務で大手柄?の巻
著者名 著:加瀬 あつし
発売日 2007年08月15日
価格 定価 : 本体352円(税別)
ISBN 978-4-06-374008-0
判型 B6
ページ数 260ページ
シリーズ 講談社プラチナコミックス

著者紹介

著:加瀬 あつし(カセ アツシ)

1963年、千葉県生まれ。血液型:B型。デビュー:週刊少年マガジン1990年17号 『カメレオン』。コミックス:『ジゴロ次五郎』1~21巻(以下続刊)、『ジゴロ次五郎 CAR GUIDE』(KCDX)、『カメレオン』全47巻、『KPCカメレオン』、『ポリ公マン』全4巻。受賞歴:『カメレオン』(平成11年度 第23回講談社漫画賞・少年部門受賞)。