金田一少年の事件簿 蝋人形城殺人事件

講談社プラチナコミックス(KPC)
キンダイチショウネンノジケンボロウニンギョウジョウサツジンジケン
金田一少年の事件簿 蝋人形城殺人事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

中世の古城を舞台に、世界中の名探偵を招いて行われる「ミステリーナイト」。金田一少年は、明智警視の誘いでこのイベントに参加することになった。“蝋人形城”の異名通り、城内には参加者そっくりの蝋人形が立ち並んでいた‥‥。仕組まれた芸術的「完全犯罪」を金田一少年が解き明かす!!

製品情報

製品名 金田一少年の事件簿 蝋人形城殺人事件
著者名 著:さとう ふみや 原作:天樹 征丸 原作:金成 陽三郎
発売日 2007年08月22日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-374013-4
判型 B6
ページ数 308ページ
シリーズ 講談社プラチナコミックス
初出 『週刊少年マガジン』’95年28号~41号

著者紹介

著:さとう ふみや(サトウ フミヤ)

誕生日:12月22日。出身:埼玉県。血液型:O型。デビュー:1991年『カーリ!』で第46回週刊少年マガジン新人漫画賞入選、1992年より『金田一少年の事件簿』を連載開始。コミックス:『金田一少年の事件簿』1~27巻,Case1~7、『金田一少年の事件簿』吸血鬼伝説殺人事件、『探偵学園Q』1~22巻。受賞歴:『金田一少年の事件簿』(平成7年度 第19回講談社漫画賞・少年部門受賞)。