鉄人奪還作戦(2)

テツジンダッカンサクセン
鉄人奪還作戦(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

極秘に「鉄人計画」を進めていた緋川研究所が、凶悪犯罪組織PX団によって爆破され、最新型の「鉄人28号」が奪われた。警視庁零課から鉄人奪還指令を受けた少年探偵・金田正太郎は、ギャングの村雨龍作とともに、PX団の地下基地に潜入する! 襲いかかるPX団の罠と狂暴化したロボットたち。少年探偵の運命はいかに!? 漫画界巨匠・横山光輝と、「金田一少年の事件簿」のさとうふみやの奇跡の科学反応を目撃せよ!


犯罪組織PX団による「鉄人28号」強奪事件は、少年探偵・金田正太郎の活躍によって無事解決された。しかしPX団幹部・シメオンは、直属の特攻部隊「SIX」を率いて逆襲を開始! 人質をとり、鉄人と金田少年を石烟山に呼び寄せた。待ち受けていたのは、シメオン率いる「SIX」と新手のロボット「笑う大口」!? 鉄人をめぐる激闘が今、再び始まる!

製品情報

製品名 鉄人奪還作戦(2)
著者名 著:さとう ふみや 原作:横山 光輝
発売日 2008年12月17日
価格 定価:723円(本体657円)
ISBN 978-4-06-375617-3
判型 B6
ページ数 188ページ
シリーズ KCデラックス
初出 『マガジンスペシャル』2008年No.6~No.9

著者紹介

著:さとう ふみや(サトウ フミヤ)

誕生日:12月22日。出身:埼玉県。血液型:O型。デビュー:1991年『カーリ!』で第46回週刊少年マガジン新人漫画賞入選、1992年より『金田一少年の事件簿』を連載開始。コミックス:『金田一少年の事件簿』1~27巻,Case1~7、『金田一少年の事件簿』吸血鬼伝説殺人事件、『探偵学園Q』1~22巻。受賞歴:『金田一少年の事件簿』(平成7年度 第19回講談社漫画賞・少年部門受賞)。

書店在庫を見る