釣りキチ三平 平成版(10) 三平inカムチャツカ リコルド編

週刊少年マガジン
ツリキチサンペイヘイセイバンサンペイインカムチャツカリコルドヘン
  • 電子あり
釣りキチ三平 平成版(10) 三平inカムチャツカ リコルド編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

キノシリマス、幻の巨大魚に鮎釣り‥‥、18年ぶりに三平君が帰って来た!! その勇姿を見逃すな!オール描き下ろしの渾身作!


なぜ、谷地坊主のあだ名が、「カヒ」なのか!? ‥‥谷地坊主の祖先、高田屋嘉兵衛は、ロシアと鎖国政策の日本の対立に巻き込まれロシア海軍に捕らえられるが、自らカムチャツカの地へ赴く。そこで、よき理解者、リコルド少佐と出会い、日本最初の国際人と呼ばれる活躍を見せることになる。

製品情報

製品名 釣りキチ三平 平成版(10) 三平inカムチャツカ リコルド編
著者名 著:矢口 高雄
発売日 2009年01月16日
価格 定価:607円(本体552円)
ISBN 978-4-06-375635-7
判型 B6
ページ数 248ページ
シリーズ KCデラックス
初出 『釣りキチ三平 平成版』Vol.6~Vol.7

著者紹介

著:矢口 高雄(ヤグチ タカオ)

1939年、秋田県生まれ。血液型A。高校卒業後、地元の銀行に就職。1969年「ガロ」に投稿した『長持唄考』が入選。1970年『みなぐろ』を発表後、銀行を退職して上京。代表作は『釣りキチ三平』『マタギ』『幻の怪蛇』『釣りバカたち』等々。1974年、講談社出版文化賞・児童まんが部門受賞。

書店在庫を見る