空手小公子 小日向海流(44)

ヤングマガジン
カラテショウコウシコヒナタミノル
  • 電子あり
空手小公子 小日向海流(44)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

東京近郊K市、嶺南大学。体操でオリンピックを目指していた小日向海流は、上級生のイジメにあい挫折、鏑木流の全国王者・武藤竜二に誘われるがまま第二空手部に入部する。空手に何も興味のなかった小日向だが、仲間を得、武藤の力を目撃するうちに、次第に空手の強さに魅了されていく‥‥。そして沖縄での猛稽古を終えた小日向は、いまだ緑帯ながら全国大会予選に出場することになった!


K・O・Sの日本代表決定トーナメントがついに開幕!道場主となった南の対戦相手は、アメリカから来た総合格闘家ダグラス・ペリー!!試合開始早々、圧倒的な戦力差によって苦戦を強いられる南。反撃を試みるもことごとくその手立てを消され、戦術の袋小路へと追い詰められてしまう。これこそがペリーの常套手段「ライツアウト」!!本トーナメント最強とも称される強敵に対し、南は反撃の糸口を見出すことができるのか‥‥!?

目次

  • 消せない炎
  • 策士の助言
  • ペリーのクセ
  • 物量作戦
  • 捨て身の南
  • 刹那の勝機
  • 逃げない男
  • 馴染(なじ)まぬ色
  • 希の喝

製品情報

製品名 空手小公子 小日向海流(44)
著者名 著:馬場 康誌
発売日 2011年07月06日
価格 定価:586円(本体533円)
ISBN 978-4-06-382047-8
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2011年第9号、第11号~第15号、第17号~第19号

著者紹介

著:馬場 康誌(ババ ヤスシ)

代表作『リザードキング』など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る