空手小公子 小日向海流(47)

ヤングマガジン
カラテショウコウシコヒナタミノル
  • 電子あり
空手小公子 小日向海流(47)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

東京近郊K市、嶺南大学。体操でオリンピックを目指していた小日向海流は、上級生のイジメにあい挫折、鏑木流の全国王者・武藤竜二に誘われるがまま第二空手部に入部する。空手に何も興味のなかった小日向だが、仲間を得、武藤の力を目撃するうちに、次第に空手の強さに魅了されていく‥‥。そして沖縄での猛稽古を終えた小日向は、いまだ緑帯ながら全国大会予選に出場することになった!


小日向と鳴海透が争うPOKFの王座決定戦の日が、静かに近づいていた。急ピッチで鳴海対策の練習を積む小日向に対し、トレーナーのカオルは、鳴海の使う殺気の無い攻撃「無拍子」に対応できなければ絶対に勝つことはできないと断言するが‥‥。本巻ではアンダーカードとしてデビューを飾った鏑木流の若武者たちの活躍から、タイトルマッチの開幕直後の攻防までを収録ッ!明かされる鳴海の過去からも目が離せない!

目次

  • レポート
  • 2つの極意
  • 変わったわね
  • 鏑木流の猛る新鋭
  • メインまで続く雰囲気
  • 対照的な2人
  • 不可侵領域
  • まだ飛べるのに

製品情報

製品名 空手小公子 小日向海流(47)
著者名 著:馬場 康誌
発売日 2012年02月06日
価格 定価:586円(本体533円)
ISBN 978-4-06-382129-1
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2011年第44号~第47号、第49号~第52号、2012年第1号

著者紹介

著:馬場 康誌(ババ ヤスシ)

代表作『リザードキング』など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る