BLOODY MONDAY(7)

週刊少年マガジン
ブラッディマンデイ
著:恵 広史 原作:龍門 諒
  • 電子あり
BLOODY MONDAY(7)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本で起きたロシア諜報員の殺害事件。その裏には、ある組織が企てるウイルスによるテロ計画「ブラッディ・マンデイ」の存在が‥‥。スーパーハッカー・高木藤丸は、父である竜之介が属する公安調査庁からの依頼で事件解明に乗り出す。だがそこには藤丸自身にも関係する、想像を超える大いなる陰謀が潜んでいた‥‥!!


虐殺ウイルスの感染者を救うため、『THIRD-i』地下の食料庫に隠された抗ウイルス剤を手に入れようとする藤丸。なんとか抗ウイルス剤のアンプルを見つけるも、そこに再びマヤが襲撃をかけて来た! 銃を持ち、襲ってくるマヤを相手に、藤丸はアンプルを守りきれるのか!?

目次

  • File 51辿り着く先
  • File 52店より足を掬う
  • File 53次の舞台
  • File 54本当の話
  • File 55抗ウイルス剤の効果
  • File 56お別れの時
  • File 57悪夢再び
  • File 58脱走劇
  • File 59真の敵は内部にいる

製品情報

製品名 BLOODY MONDAY(7)
著者名 著:恵 広史 原作:龍門 諒
発売日 2008年09月17日
価格 定価 : 本体400円(税別)
ISBN 978-4-06-384046-9
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社コミックス
初出 『週刊少年マガジン』2008年第20号~第29号

著者紹介

著:恵 広史(メグミ コウジ)

出身:石川県、血液型:O型、デビュー:『創竜伝』(原作/田中芳樹)、受賞歴:新人漫画賞入選、コミックス:『創竜伝』全5巻。初めて買った漫画『封神演義』、初めて買ったCD:大黒摩季のCD、初めて見た映画:「ゴジラ」、尊敬する漫画家:鳥山明、好きな声優:浪川大輔、好きなスポーツ選手:武蔵。KC『BLOODY MONDAY』1~4巻(以下続刊)。

オンライン書店で見る