老人賭博(2)

モーニング
ロウジントバク
  • 電子あり
老人賭博(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

映画『黄昏の町でいつか』の撮影現場。業の深い映画人達は、難曲『ワナビー』に挑戦する老優・小関にカネを張り始めた。小関は、驚異の暗記法を活用して立ち向かう。男と女の業と欲が入り乱れて、そのギャンブルはさらなる深みへ……。

目次

  • コラム「俳優賭博」
  • おまけ漫画

製品情報

製品名 老人賭博(2)
著者名 著:すぎむら しんいち 原作:松尾 スズキ
発売日 2011年11月22日
価格 定価:660円(本体600円)
ISBN 978-4-06-387062-6
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2011年20号~27号、29号~35号

著者紹介

著:すぎむら しんいち(スギムラ シンイチ)

北海道出身。第14回ちばてつや賞ヤング部門大賞を受賞しデビュー。その後「ヤングマガジン」にて『サムライダー(のち『サムライダー'88』に改題)』連載開始。
『右向け左!』(原作 史村翔)『ホテルカルフォリニア』『東京プー』『超・学校法人スタア学園』『クローン5』(相談 いとうせいこう)『サムライダー』など著作多数。
「モーニング」連載の『ディアスポリス―異邦警察―』(脚本 リチャード・ウー)が、平成22年度[第14回]文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品に選ばれる。「少年シリウス」別冊の「ネメシス」にて『女(じょ)ンビ-童貞SOS-』シリーズを連載中!

原作:松尾 スズキ(マツオ スズキ)

福岡県出身。1962年生まれ。88年に「大人計画」を旗揚げ。97年、『ファンキー! 宇宙は見える所までしかない』で第41回岸田國士戯曲賞を受賞。2001年には第38回ゴールデンアロー賞演劇賞を受賞。映画監督作品に『恋の門』、自身の小説を映画化した『クワイエットルームにようこそ』、小説作品に今回漫画化された『老人賭博』(文藝春秋)、『宗教が往く』(文春文庫)などがある。「TVBros.」「ROCKIN' ON JAPAN」「ビッグコミックスピリッツ」(月に1回)での連載も好評。2月26日より放送開始するNHK土曜ドラマ「TAROの塔」では主演を務める。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る