社長 島耕作(11)

モーニング
シャチョウシマコウサク
  • 電子あり
  • 受賞作
社長 島耕作(11)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

テコットの三期連続赤字を受けて、大幅なリストラの実行を発表した島耕作。この決断に、次期社長の座を狙い、暗躍する旧五洋電機出身の宇津賀は激しく反発。旧五洋出身の取締役陣の結束を強めると共に、社内の有力者を抱え込む策に出る。一方、反・島派の情報をも熟知する経済誌記者の高桑は、依然として島にまとわりついていた。高桑の思惑とは、一体何なのか――?

目次

  • STEP113 That's Life
  • STEP114 Can I Change My Mind
  • STEP115 Temptation Eyes
  • STEP116 I Just Can't Help Believing
  • STEP117 I'll Be Around
  • STEP118 I'll Never Find Another You
  • STEP119 She's Not There
  • STEP120 Sweet City Woman
  • STEP121 Love Grows
  • STEP122 I'll Be Your Everything
  • STEP123 Head Games
  • STEP124 Catch Us If You Can

製品情報

製品名 社長 島耕作(11)
著者名 著:弘兼 憲史
発売日 2012年01月23日
価格 定価:597円(本体543円)
ISBN 978-4-06-387077-0
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2011年32号~34号、36・37合併号~39号、41号、42号、44号、45号、47号、48号

著者紹介

著:弘兼 憲史(ヒロカネ ケンシ)

漫画家。1947年山口県岩国市生まれ。早稲田大学卒業。松下電器産業に勤務の後、1974年漫画家デビュー。『人間交差点』(原作:矢島正雄)にて第30回小学館漫画賞、『課長 島耕作』にて第15回講談社漫画賞、『黄昏流星群』にて2000年文化庁メディア芸術祭優秀賞・2003年漫画家協会賞大賞をそれぞれ受賞。2007年には紫綬褒章を受章した。

主な作品はほかに、『ハロー張りネズミ』『加治隆介の議』など多数。現在は、『社長 島耕作』(モーニング)『ヤング島耕作 主任編』(イブニング)『黄昏流星群』(ビッグコミックオリジナル)コラム『パパは牛乳屋』(週刊朝日)を連載中。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る