グラゼニ(8)

モーニング
グラゼニ
  • 電子あり
  • 映像化
グラゼニ(8)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

交流戦も終わり、再びリーグでの試合が再開。そのタイミングで二軍から昇格し、ローテーション(先発)投手として復帰した夏之介。前にもまして好投を続ける夏之介だが、あいかわらず結果(勝ち星)がついてこない! 一方でこれまで夏之介が頼りにしていた正捕手・寺杉が怪我で二軍に落ち、今ひとつ捕手として信頼できない丸金千太郎とバッテリーを組むことになった…!

目次

  • 「一軍最低保証年棒」前編
  • 「一軍最低保証年棒」中編
  • 「一軍最低保証年棒」後編
  • 「出逢いは突然に!」
  • 「スター誕生?」前編
  • 「スター誕生?」後編
  • 「オファー」前編
  • 「オファー」後編
  • 「スピードガン導入」

製品情報

製品名 グラゼニ(8)
著者名 著:アダチ ケイジ 原作:森高 夕次
発売日 2012年11月22日
価格 定価 : 本体610円(税別)
ISBN 978-4-06-387157-9
判型 B6
ページ数 232ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2012年第34号~第41号、第43号、第44号

著者紹介

著:アダチ ケイジ(アダチ ケイジ)

第20回MANGA OPENにて才能を見いだされた異才。得体の知れない短編を数作発表後、「モーニング・ツー」誌上で『The DRIFTERS』を初連載。最新作『グラゼニ』では初の原作モノに取り組む。

原作:森高 夕次(モリタカ ユウジ)

長野県出身の1963年生まれ。中学・高校を野球部で過ごす。『総理を殺せ』『おさなづま』『ショー☆バン』等、野球に限らず様々な題材の原作を手がけてきた鬼才。

オンライン書店で見る