グラゼニ(9)

モーニング
グラゼニ
  • 電子あり
  • 映像化
グラゼニ(9)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

好投しても勝ち星のつかない夏之介。9回完封して先発のコツを得たと思ったのに、そのタイミングで二軍行きを通告される。それは「先発」から「中継ぎ」へと起用を変えるため、夏之介に二軍でリセットしてもらうための首脳陣の措置だった。その二軍生活は短いものの予定だったが、心と体のバランスを崩した夏之介はイースタン(二軍)での試合でも打ち込まれ、2カ月をそこで暮らすことになる…!

目次

  • 「どん底」前編
  • 「どん底」後編
  • 「蚊帳の外」前編
  • 「蚊帳の外」後編
  • 「ホームの番長」前編
  • 「ホームの番長」中編
  • 「ホームの番長」後編
  • 「アンタのエエ人」

製品情報

製品名 グラゼニ(9)
著者名 著:アダチ ケイジ 原作:森高 夕次
発売日 2013年02月22日
価格 定価 : 本体610円(税別)
ISBN 978-4-06-387189-0
判型 B6
ページ数 232ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2012年第45号~51号、53号、2013年第1号

著者紹介

著:アダチ ケイジ(アダチ ケイジ)

第20回MANGA OPENにて才能を見いだされた異才。得体の知れない短編を数作発表後、「モーニング・ツー」誌上で『The DRIFTERS』を初連載。最新作『グラゼニ』では初の原作モノに取り組む。

原作:森高 夕次(モリタカ ユウジ)

長野県出身の1963年生まれ。中学・高校を野球部で過ごす。『総理を殺せ』『おさなづま』『ショー☆バン』等、野球に限らず様々な題材の原作を手がけてきた鬼才。

オンライン書店で見る